食べ物でニキビケア

img

 

ニキビというのは、皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまって、それが炎症を起こしたりすることで悪化してしまいます。

 

だから、ニキビケア商品というと、ニキビやお肌に対して、直接働きかけるようなものが多いんですけど、私の場合はニキビが出来始めると、まず食生活を見直してます。というのも、ちょっと食生活が乱れたり、栄養がかたよった食生活になってしまうと、すぐにお肌に出るタイプなので。

 

それに、ニキビはもちろん、どんな病気でも基本は食事だと思うんですよね。まず大事なのは、ニキビは刺激にとても敏感で弱いので、唐辛子のような刺激物は摂らないようにしています。そして、皮脂の分泌が過剰になりやすくなってしまう、脂肪分が多いものも摂らないほうがいいですね。

 

脂肪分が多いというと、すぐに思いつくのが揚げ物やお肉類ですが、脂肪がたくさん含まれているのはこれだけじゃありません。アーモンドのようなナッツ類やチョコレート、チーズやバターなどもたくさん脂肪分を含んでいます。特に、糖質類というのは、いっぱい食べ過ぎると、余計な分はすべて脂肪に変わってしまうので気をつけた方がいいでしょう。

 

あとは、脂肪分や老廃物をスムーズに排出できるように、野菜中心の食事にシフトします。特に食物繊維が多く含まれる、ごぼうやキャベツ、イモ類などを摂るようにすると、ニキビに効果がありますよ。他にも、ビタミンCはニキビケアに効く成分なので、果物類もバランスよく摂るのがお勧めです。